教会は、小田急・本厚木駅より3分

20171001.jpg

ホームページをリニューアル
 
厚木聖書キリスト教会は、教会開拓(2013年6月開始)をはじめて4年半が経過しました。厚木市は、神奈川県のほぼ中央に位置し、人口約22万人の都市ですが、中心となる駅は、小田急線・本厚木駅です。この駅から南に3分、ここに教会はあります。

今回、教会ホームページをリニューアルすることになり、ご覧になる方々に、「教会とは、こんなところです!」とイベントなどの出来事を中心に、新聞記事的に書いていこうと思っています。私たちの教会に始めて来られる方に、少しでも理解を深めて気軽に来ていただければとの願いです。

教会に来られる方は、近くは徒歩、自転車で、遠くは車であるいは電車で来られますが、遠方からと言えば、東京あるいは千葉、横浜から来ておられます。

教会に駐車場はありませんが、近くに(2-3分以内)に駐車場が沢山ありますので、それをご利用ください。筆者は横浜在住ですが、電車とバスですと70分、車ですと東名高速を利用し40分かかりますが、駐車場は、ワンコイン(500円)で6時間利用できる所を利用しています。

教会の特徴と年齢構成
 
教会の特徴は何ですか?と問われますと、“聖書に堅く立った教会で、愛の交わりがある共同体になること!”を目指しています。昨年の中ごろ、始めておいでになられた方が、「教会というのは、ほんとに暖かいところですね!」と言ってくださいましたが、私たちの願っていることで嬉しく感じました。

年齢層はどうかと言えば、子供、若い人、中年~中高年、老人までバランスの良い年齢構成でしょうか。数カ月前ですが、ギデオン教会の方が来られて、「実に活気があり、年令層も10代から80代まで(いえ90代です)バランスが良い年齢構成ですね!」と言われましたが、まさにその通りです。ですから、どなたが来られてもその方の年齢にあった方がいることでしょう。人数は、現在40人弱というところで、お互いの顔が見える人数ですね。

今回は、この程度にしまして、これから月に一度ほど、何かしら教会の様々な事柄を写真と文でお伝えしていきたいと思います。    
(2018年1月、小坂圭吾)

投稿者

Share: